出会いたい地域を選択してください

エロアカ掲示板で不満やトラブルは言葉で相手に伝えよう

裏アカ・エロアカ女子コラム

エロアカ掲示板を利用していても自分がしたい理想のセックスが出来るとは限りません。
相手のセックスに対して不満を持っていたり相手のセックスのやり方でトラブルが発生したりしている人もいるかもしれません。
そんな時に言葉にしなくても相手に察して欲しいと女性は思いますよね。

しかしながらエロアカ掲示板では心が通じ合った男女がセックスをする訳ではありません。

そのため言葉にしなくても察して欲しいと思っても難しいと言えるでしょう。
そもそも男性と女性とでは身体の構造やセックス観が大きく異なっています。

なのでセックスでお互いに勘違いしている事が多数あると思った方がいいでしょう。
そしてその勘違いは言葉で伝えなければ相手には伝わりません。
では男女間のセックスでどのような勘違いが起こりえるのかいくつか例を紹介していきます。

例えば男性はあまり高頻度でセックスに誘っても女性の負担になってしまうからセックスは半月に1度のペースで誘おう。
そんなふうに女性の身体を気遣って自分の性欲は我慢しているかもしれません。

ですが女性の方はセックスとセックス間に期間が空いてしまう方が受け入れる時に片田の負担が大きくなるから本当は週2ぐらいのペースでセックスをしたい。
でも相手が半月に1度しか求めてこないので女性の方から「週2のペースでセックスがしたい」って言えば淫乱だと思われてしまうかもしれない。
そんなふうにお互いが相手を気遣う事で望まない状況が生じてしまっています。

一言どちらが「もっとセックスをしたいと思っていて週に2回のペースで誘っても身体の負担にならない?」
そう言葉で尋ねたら即解決する問題ですよね。

他にも女性は男性のセックスの前戯の時間が短すぎる事に不満を抱えているとしましょう。

そして男性は爪が長くて手マンをすると痛いからもっと短く爪を切って欲しいと思っています。

対して男性は前戯は別にしなくても大丈夫そう。

でも時々前戯で痛がる事があるから前戯される事自体があまり好きではないのかもしれない。
そんなふうに女性の反応を間違って解釈している可能性があります。

エロアカ掲示板で不満やトラブルを解決するためには不満だけ伝えるのはNGです。
問題点とその原因、そしてどうすれば問題が解決するのかをセットにして相手に言葉で伝えましょう。
相手が察してくれるのをただ待つだけでは男女の違いが大きすぎて永遠に満足出来るセックスをする事は出来ません。

セックスもコミュニケーション手段の1つだと言えますがセックスをする前に言葉でしっかりコミュニケーションをとる事をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました